WooCommerce Squareの日本語化

WordPress(以下wp)とWooCommerce(以下wc)で、オンラインショップを作る下記の続き。

WORDPRESS + WOOCOMMERCE + STRIPEでのオンラインショップ実装メモ

Squareを使うにはプラグイン WooCommerce Square(以下wc square)を使うのだが、日本語化されてない箇所が多い。

日本語化ポイントは大きく3つあると思う。

  • 画面表示
  • 入力チェック
  • クレジットカードチェック

画面表示は、決済画面でクレジットカードを選んだ時に表示されるテキスト。

ほとんどは gettext フィルターで対応できるが、

決済する際の”PLACE ORDER”のテキストは、

下記のようにfunctions.phpで対応する。

WOOCOMMERCE SQUAREでのPLACE ORDERのテキスト変更

クレジットカードのチェックは、

日本語翻訳ファイルを作成する。

決済ボタンを押した後の入力チェックエラーの日本語化が一苦労。

プラグインの開発チームに問い合わせたところ、

”まだ多言語対応してないのです”

”Githubのリポジトリには登録しときました”

”いつになるかわからないけど、プラグインの変更履歴をチェックしてね”

とのこと(英語を意訳)。

いや、そんな悠長に待ってられないのだけど・・・。

とりあえずソースを探ってみると、

どうやらSquareから送られてくるメッセージを、

そのまま出力してるようだ。

ということで、SquareのAPI開発チームに問い合わせたところ、

”あいにくでございますが、現時点では、弊社の設定画面よりエラー画面の言語選択はできかねてしまいます”

とのこと(原文まま)。

ということで、リスク承知でプラグインに手をかけるか・・・。

さて、どうしたものか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA