PHPからGoogle Sheetを操作する②Google Client Library

PHPからGoogle Sheetを操作するためには、Google Client Library を使う。

Composerのインストール

インストールに使うComposerが入ってなかったので導入する。

まずは、インストーラーをダウンロード。

$ wget https://getcomposer.org/installer

わかりやすいようファイル名を変更。

$ mv installer composer-setup.php

インストーラーを実行。

$ php composer-setup.php

あれ、一応 successfullyとは出てるけど、ワーニング出てる。

PHP Notice:  Undefined variable: argv in 〜composer-setup.php on line 14

どうやらこれ、Cli版のPHPを使ってないことが原因のよう。

PHP Cli版のパスを確認して実行する。

$ /usr/local/bin/php71cli composer-setup.php 

ワーニング出なかった!

正常にインストールされたかを確認する。

$ /usr/local/bin/php71cli composer.phar -v

インストールが完了すると composer.phar が作成される。

composer-setup.phpはもう不要なので削除しておく。

Google API Clientのインストール

自分の環境では引き続き cli用のパスでcomposerを使う。

現時点でのGoogle API Clientの最新バージョンをインストールする。

$ /usr/local/bin/php71cli composer.phar require google/apiclient:"^2.7"

composer.json に必要な記述がされてるはず。

$ /usr/local/bin/php71cli composer.phar install

vendorディレクトリ、その中にautoload.phpなどができていればOK。

これで下準備は完了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA