ANNIE ★★★★☆

久々の映画館。

見たのは日本でもミュージカル化されているアニー。

時代を現代に置き換えるなど原作とはちょっと違うものの、

音楽はもちろん、笑いあり、感動ありで良かった!

ミュージカル、そしてニューヨークが好きな人には特におススメ!

アニー役には『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』というドラマ映画で、

最年少のアカデミー主演女優賞にノミネートされたクワベンジャネ・ウォレス。

原作とは役名は違うが大富豪スタックス役にオスカー俳優ジェイミー・フォックス。

スタックスの秘書グレース役には海外ドラマ『ダメージ』のローズ・バーン。

アニーの里親ミス・ハニガンにはミュージカル初挑戦のキャメロン・ディアス。

アニーと言えばの『Tomorrow』はもちろん、

この映画で新たに作られた『The City’s Yours』と『Opportunity』が鳥肌物!

星ひとつ足りないのは、ストーリーかな。

詳しくは書かないけど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA