社内ネットワークとテザリングを共存させる

モデムが壊れて外部に接続できなくなった。

社内のネットワークは生きてる。

そうだ!

スマホのテザリングを使おう。

てことで、テザリングの設定をしてみたものの・・・。

あれ?

Wifiには繋がってるのにネットが見れない。

その原因は・・・ネットワークの優先順位だった。

Macの場合

Macの場合はシステム環境設定からネットワークを選ぶ。

左下の鍵マークを押す。

パスワードの入力を求められたら入力してロックを解除を押す。

左下の歯車マークを押す。

サービスの順序を設定を選ぶ。

Wi-Fiを一番上にドラッグしてOKを押して終了。

Windows10の場合

左下のWindowsマークを押してから設定の歯車を押す。

アダプターのオプションを設定するをクリック。

Wi-Fiのアイコンを探して右クリック。

プロパティを選ぶ。

インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)を選びプロパティを押す。

※場合によってはIPv6の方。

右下の詳細設定を押す。

自動メトリックのチェックを外す。

インターフェイスメトリックに1を入れる。

これで接続できるようになった。

ダメな場合はローカルエリア側でも同様に設定し、最後の数字に2を入れてみると良いかも。

そして再起動をした方が良いという記事もあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。