Dropboxのウェブアクセスに挑戦!①

Dropboxのウェブアクセスに挑戦!

Dropboxからは大きく分けると2種類のアクセス方法が提供されています。

数分の作業でファイルの保存と読み取りが可能になるというDrop-insと、

APIを使うことで多分なんでもできるDropbox API。

Dropboxのアカウントが持っていることは前提条件で、

まず入り口はDropboxのログイン後画面。

dropbox_home

画面左下の『・・・』部分でクリックすると、

サブメニューが現れるので『デベロッパー向け』をクリック。

dropbox_develop

これが開発者用のトップ画面です。

次回から、まずは簡単なDrop-insから挑戦したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA