ポゥ・ガソル レイカースへ!

レイカースとグリズリースでブロックバスタートレードが成立した。
中心は、グリズリーズのエース、FCポゥ・ガソル。
昨年世界選手権で優勝しMVPをも取得したスペインのエースである彼は、セブンフッター(2m13cm)でありながらもスピードもあり、広いシュートレンジを持つ。
2001年にNBA入りしその年にルーキー・オブ・ジ・イヤーを獲得。
その後もグリズリーズのエースとして6年間チームを引っ張ってきた。
その彼がレイカースへ。
対してレイカースからは、
・今シーズンで契約が切れるFCクワミ・ブラウン。
・サイズのあるルーキーポイントガード、ジャヴァリス・クリテントン。
・トレードの金額合わせのために契約されたアーロン・マッキー。
・ポゥ・ガソルの弟マーク・ガソルの交渉権。
・2008年、2010年のドラフトファーストラウンドピック権
グリズリーズは明らかに再建モードだね。
これでレイカースのベストなスタメンは、
PGデレック・フィッシャー
SGコビー・ブライアント
SFラマー・オドム
PFポゥ・ガソル
Cアンドリュー・バイナム
だろうか。
バイナムの怪我が治るまでは、
SFラドマノビッチ
PFオドム
Cガソル
かもしれない。
今シーズン好調なレイカースにとって、
かなり大きな戦力がプラスされたなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA