IIS + PHP + PEAR + SQLServer用PDOメモ

IIS

  1. IIS用のFastCGI をここからダウンロードしてインストール。
  2. jsonを扱うので、MIMEタイプにjsonを追加。

PHP & PEAR

  1. ここからPHP5.3用”VC9 x86 Non Thread Safe” の”INSTALLER” をダウンロード。
  2. INSTALLERを実行する。PEARをインストールするため、”Choose Items To Install” の画面で、”PHP” -> “Extras” -> “PEAR Install” にチェックを入れて進む。
  3. FastCgi のために php.ini の下記を修正。
    user_ini.filename = ".user.ini"
    cgi.force_redirect = 0
    cgi.fix_pathinfo=1
    fastcgi.impersonate = 1
    fastcgi.logging = 0
  4. PHPのインストールディレクトリにある go-pear.bat を実行してパッケージマネージャをインストール。
    • Are you installing a system-wide PEAR or a local copy? は “system”
    • ファイル構成は環境に合わせて変更。
    • php.ini ファイルを更新していいか聞かれたら “Y” を選択。
  5. 環境変数の登録のため、PHPのインストールディレクトリにある PEAR_ENV.reg を実行。
  6. 今回は携帯を扱うので PEAR の Net_UserAgent_Mobile を ダウンロードしてインストール。

PDO

  1. ここから Microsoft Drivers 3.0 for PHP for SQL Server の SQLSRV20.EXE をダウンロード。
  2. 解凍し、php_sqlsrv_53_nts_vc6.dll と php_pdo_sqlsrv_53_nts_vc6 .dll を extフォルダに。
  3. php.ini ファイルに下記を追加。phpinfoを確認して”sqlsrv”の文字列を確認できたらOK。
    [PHP_MSSQL]
    extension=php_sqlsrv_53_nts_vc6.dll
    extension=php_pdo_sqlsrv_53_nts_vc6.dll
    
  4. PCにSQLServerが入っていない場合、SQLServerのNativeClientというのが必要。ここの”Download the X86 package” (環境によってはX64) をダウンロードしてインストールする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA